×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京丹波ドッグフィールドとは
京丹波ドッグフィールドは、京都府の中部・京丹波町にあります。 
京都市内から約40分(京都縦貫道丹波ICより10分)、国道9号線からすぐの小高い丘の上にあります。
8100uの土地を所有し、うち約3300uが芝生のフィールドです。

完全予約制の時間貸しフィールドで、ドッグスポーツの個人・グループの練習をはじめ、
オフ会・セミナー・競技会など多目的にご利用いただけます。
愛犬家の皆様には、手軽にご利用いただけるドッグランもOPENしています。

犬関係以外のご利用(子供会のリクリエーション・グランドゴルフ・コンサート等)にも対応しておりますので、
まずはご相談ください。
  
メインフィールド 約50m×約40m
サブフィールド
(ドッグラン) 

(約22m×約18m)

設備ークラブハウス(トイレ・ユニットバス有)・屋外トイレ(男1・女1)・バリアフリートイレ建設中・水道


フィールドのなりたち

京丹波ドッグフィールドは3家族で運営しています。
もとは同じトレーナーさんから指導を受けていたディスクドッグ仲間です。
2007年に『HappyDogLife』という団体を設立、美山のグランド等を借りてHDL練習発表会を開催していました。
安心してドッグスポーツが出来る、ノビノビと犬達と遊べる場所を探していましたが、
2008年にやっと理想の土地を見つけ
『HappyDogLife株式会社』を設立し土地を入手しました。
樹山工業株式会社様の協力により整地したフィールドに、
2009年6月21日、HDLメンバー有志で約8000ポットの芝生を植えました

その後、サブグランドの芝生を追加・電気の引き込みを終え、
2010年府の助成金を得て水道をひき、ライフラインが整いました。
秋にはクラブハウスを仲間と共に建て、現在の『京丹波ドッグフィールド』が出来上がりました。

  主な業務
様々な目的に利用頂可能なメインフィールド及びドッグランの運営
ディスクドッグのセミナーやゲームの主催・共催
『HappyDogLife』として年2回『HDL練習発表会』を開催



ALUBUM
 2009年春  まだ荒地    GWにせっせと草刈り    
   
 樹山工業さんの重機が入りSTART!    鳥取からティフトン苗到着!    暑い中皆さん有難うございました♪
         
 老(?)若男女力を合わせて    8000苗一つずつ散水約8時間…    
         
 肥料撒き    約1か月で    敷地内の池の水を散水しています
         
 乗用芝刈り機登場   すっかり芝生で覆われました     夏の空ヒグラシ鳴く頃少し涼しく
         
 芝刈り機倉庫兼休憩室        2009年 秋
         
         冬、雪遊びもまた楽し!
     
         
 HDL練習発表会    2010年クラブハウスもみんなの手で    
         
         
 水もトイレも無い荒地からのスタートで、1年目は特に苦労の連続で、
雑草刈り、石運び、夏の散水、熱中症と闘いながら、
ここまでフィールドを作ってきました。
しかしSTAFFだけでなく、皆様の協力があったからこそ出来たドッグフィールドです。
 皆様からのフィールド代は芝生・施設の維持管理を中心に使わせて頂いております。
ご理解の上、大切に楽しくフィールドを使ってください。
皆様の『HappyDogLife』をお手伝い出来る事が私達の最大の喜びでもあります。
宜しくご愛顧のほど、お願いいたします。
(Staff一同)

     



since 2011.05.10
copyright(C) 2011HappyDoglife.All Rights Reserved.